60代、お任せのヘアスタイルとヘアカラーはこうだった

あれから1カ月も過ぎてしまいましたが・・
先月の高齢者芸能文化祭を終えた2日後に、予約していたヘアサロンで施術してもらってました。

口コミの雰囲気からピンときて、1カ月以上も前からの予約で初めて訪れたサロン。
「私を美人にしてごらんなさいよ!」のスタンスで来店して欲しい。とは、サロンオーナー(女性)のお言葉。頼もしいですよね💪

だから形もカラーもお任せ。その時の状態が下の写真。
これじゃ色がほぼ分からないけど、”イルミナカラー”のブロッサムと言ってました。チェリーブロッサム、さくらんぼ的な色かな。

アッシュグリーン系も候補に出してくれたけど、それはまた今度ということにしたのでした。まずは無難な方からです。

艶も手触りもすごくよくて、透明感、陰影もあり、日数が経っても逆にその変化が楽しめるそう。繰り返しのカラーでより際立つそうですよ。
また、年齢を重ねて張りやコシの損なわれたヘア、染まりにくくなったヘアにも適してると思いました。

カットでは前髪も思いっきりのぱっつん!(内側だけ)
自分に笑っちゃいましたけどー

10代の頃から、髪型はもういろいろと(ほぼ坊主も)やってきたので、ちょっとくらいの変化は全然平気。

実は50代に入ってから、前髪が眉毛辺り又はその下方にちょっとでも触れると鼻がムズムズしてクシャミ連発・・それで結果的に、ひっつめスタイルになっていった。というのがあります。

そこも理解してくれてのパッツンで、ここまで切ったら確かに鼻のムズムズ感は気にならなくなりました。それだけの理由ではないけれど、事情を理解してくれてのことでした。

このトシになって絶対あり得ないと思ってた前髪の短さだけど、意外にいいもの。

回りの反応はと言えば、若くなった、若返った、年相応になった、、など、見え方感じ方はそれぞれのよう。とりあえず、似合わないの声が無かったのはホッとした。
自分で思うよりずっと周りからのほうが好評でした。この色と艶は特に、どこの美容室?と聞かれまくりましたね。

あれから丸1カ月。もう1、5㎝は伸びてます。
いや感覚ではそれ以上伸びた気分でもう首まわりがウザったくて。。短いと伸びるのが早く感じますよね。

リタッチカラーもまだしたくないし、カットだけであそこまで行くのも(ちょっと遠い)面倒だしで、数日うだうだしてたところです。

珍しくヘアサロン探しに気が向いていたのでした。今後もか?

気になると我慢できない性分なので、はい、今日は自分で全体を1、2㎝切りました。
そのうちサロンへ行って、あの素敵なオーナーさんにデザインしてもらいましょ👍